組織・人事

福祉のリーダシップでは、集団をつなぐ役割も大切。(連結ピンについて)

以前にご紹介したシステムⅣ理論には「連結ピン」という考え方があります。何かをつなぐ様な物だということは想像できますよね。組織には経営陣、管理者、一般職などの様にいくつかの集団に分かれていますが、それをつなぐ役目が「連結ピン」です。連結ピンとは集団をつなぐ橋渡しになる人物。はっきりいってそれだけの話なのですが、 この人がいないと従業員の不満が増加してしまうんです。 それはなぜか?福祉サービスでも必要 […]

  • 2018.09.02

職員が足りない時。どう雇用するか。雇用する側から見た雇用形態のメリットとデメリット。

職員が足りない時。どう雇用するか。 福祉の業界では職員の頻繁な転職や、慢性的な人手不足が問題となっていますが、職員が不足した時にはすぐにでも人材が必要ですが、どう雇用するのかは重要な問題です。どう雇用する?とはどういうことかというと、人材を確保する上で様々な雇用形態があるということす。正規職員はもちろん、派遣、パート、アルバイト、契約社員、委託、請負などたくさんの種類があります。実際に雇用する立場 […]

  • 2018.08.20

介護職員不足。実際、どれくらい足りなくなるのか?

介護職員はどれくらい足りなくなるのか?   福祉サービス、特に介護職員の人材不足は深刻さを増しています。報道でも大きく取り上げられる事もありますが、どの程度大変なのかご存知でしょうか。それを図る指標に充足率があります。 充足率100%なら足りている状態です。 充足率70%なら、残りの30%が足りない。 という事です。   下のグラフをご覧ください。文字が小さいので拡大等してご覧 […]

  • 2018.07.05

社会福祉法人って何?

社会福祉法人とは何ですか? と聞かれて明確に答えるのはかなり難しいもので・・ 要するに「社会福祉事業を行うための法人」という事なのですが、いまいちピンとこないと思います。株式会社などの場合は、たくさん儲けて株主に利益を!みたいなところがあるのですが、(そうでない会社もあります)社会福祉法人ではちょっと違ってきます。 社会福祉法人は自分たちがたくさん儲ける事よりも、社会が良くなる事を優先します。自分 […]

  • 2018.07.01

結局のところ、「法人」って何?

結局のところ、「法人」って何? 社会福祉と経営を語る上で欠かせないのが企業の形態。 福祉関係の企業形態は色々とありますが、まず思い浮かぶのは「社会福祉法人」という方も多いのではないでしょうか。社会福祉の法人?この法人って一体何なんでしょうか。 「よく聞く言葉だし、何やら会社である事は間違いなさそうなんだが・・」 という方のために、ちょっと解説をしていきます。   企業が1人の人間のように […]